リサイクルトナーで環境に優しく|財布も地球もエコロジーなメーカー

プリンター

印刷費削減の注意点です

毎月100社が利用しているので安心して依頼することができますよ。複合機のリースを検討している際は、一度相談してみましょう。

最短60秒で一括お見積りができます!コピー機のリースをするなら、無料で利用できるこちら。企業に合った業者を見つけられますよ。

安すぎる製品は要注意です

プリンター

印刷経費削減のため、リサイクルトナーを活用しようとする場合、何が何でも一番安いメーカーのものを選ぶというのは間違いです。リサイクルトナーにも適正価格があります。あまりにも安価なトナーを販売するメーカーは、メンテナンスをせずにトナーのみ詰替えて出荷している可能性が高いです。つまり不良品を掴ませられる可能性が大となります。また、海外メーカーが作った粗悪品のリサイクルトナーをそのまま販売している業者もいます。そのようなリサイクルトナーを使った場合、単に印刷に不具合が発生するだけでなく、場合によってはプリンターそのものに悪影響を与えることもあるので、要注意です。他の店と比較して、あまりの茂値段の安いメーカーの製品は、購入を控えた方が無難です。

購入OKの商品は何ですか

リサイクルトナーといえども、きちんとメンテナンスされたものを購入する必要があります。そのたあめに必要なものとして、人件費、消耗部材費、そして輸送量が原価にプラスされることになります。また商品の保証がはっきりと分かりやすく記載されている品を選ぶべきです。リサイクルトナーは2,3本まとめて購入したり、1本を1年以上使い続けるケースが良くあるので、目安として、1年以上の保証期間が示されてる製品を購入することが望ましいです。もう一つ、リサイクルトナーが原因で、プリンターが故障した場合の修理費の負担についてはっきりと明記されているか、これだけは絶対に確認すべきです。たとえ保証期間内であってもリサイクルトナーが原因となると、プリンターのメーカーは修理費の自己負担を絶対に主張するからです。

オフィスで活躍するコピー機を用意するなら費用を抑えたいものです。そんな時にはコチラを利用するのが最適ですよ。

多くの企業に選ばれているプリンターはインク料金が安いと有名!毎日使用するものだから、少しでも経費を抑えておきたいですね!

色んな形式のホワイトボードを販売しています。壁掛け式から脚付きまで用途に合わせて好きなモノを購入しましょう。

再生トナーの賢い活用

カラーチャート

リサイクルトナーを活用する上でのポイントと、起こりやすいトラブルについて簡単に解説しています。再生品のトナーはリーズナブルに活用する事ができるメリットがある一方で、活用に工夫しなければならないポイントもあります。また賢く活用する上での豆知識も紹介しています。

価格が安く費用削減に

プリンター

プリンターにかかる費用を削減できるとして注目されているのがリサイクルトナーです。純正品と比べると圧倒的に価格が安い上に、品質認定基準に注意すればそれなりの品質となっています。リサイクルトナーは純正品と比べると初期不良が多くなっていますが、その代わりに手厚い保証がついている事が多くなっています。

印刷コスト削減の強い味方

カラーチャート

トラブルを避けて印刷コストを引き下げるためのリサイクルトナーカートリッジ選びの工夫として、保証がしっかりとした所で買う、まとめ買いしすぎない事がポイントです。リサイクルトナーカートリッジは値段が安い上に、近年は印刷可能枚数や印刷品質も優れており、人気となっています。